So-net無料ブログ作成
検索選択

アンドロイド4.0 アップデート方法 [Android 4.0]

Google、Nexus SへのAndroid 4.0アップデートを準備中。Android 2.3搭載機も理論上は導入可能

米Googleは19日(現地時間)、韓国サムスン電子が香港で開催したプレスイベント「UNPACKED」に参加し、Android(アンドロイド)の次期メジャーバージョン、4.0(開発コード「Ice Cream Sandwich」)を披露した。Android 4.0は、Android 2.x系とAndroid 3.x系を統合したバージョンで、ユーザーインターフェース(UI)を始め、数多くの機能改善や新機能追加が盛り込まれている。

現時点では、Android 4.0を最初に利用できる端末は、同日発表されたスマートフォン「GALAXY NEXUS」になる見込みで、日本のユーザーも11月にNTTドコモから販売予定の同機種で体験できる。

しかし、それ以上に気になるのは各国で販売されている既存端末へのアップデートの提供時期と、導入可否だろう。ハードウェア仕様によっては動かない懸念もあるため、気になるところだ。

プレスイベントに参加した米ガジェットニュースメディアEngadgetは、GoogleのGabe Cohen氏とMatias Duarte氏に質問し、この辺りの計画についての回答を得ている。Engadgetは19日、少なくともGoogleは「Nexus S」に対するアップデートの準備には取り組んでいることを明かしたと伝えた。

さらに、Android 2.3(開発コード「Gingerbread」)を搭載する端末に関しては、理論上は導入が可能ということだ。彼らは次のように述べたという。

「現在、Nexus Sに対するIce Cream Sandwichのリリースに向けて取り組んでいる。理論上は他のAndroid 2.3端末でも動くはずだ」

また、サムスン電子は、自社のスマートフォン「GALAXY S」、「GALAXY SⅡ」に対してAndroid 4.0へのアップデートを投入する計画だと明かしている。

なお、国内では先に挙げたGALAXY NEXUSのほか、ソフトバンクモバイル向けのシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE 104SH」がAndroid 4.0を搭載する予定。104SHは来春発売予定の新機種。

Android 4.0の内容は下のリンク先の記事にまとめている。

Google、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)を正式発表。UI刷新、タスクやアプリ管理機能強化、NFCを活かしたデータ交換機能Beamなどをチェック!

左:Android 4.0搭載が確定しているGALAXY NEXUS、右:Android 4.0搭載予定のAQUOS PHONE 104SH

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。